ボスの闘病記~笑っていよう

フレンチブルドッグのボス
リンパ腫と診断
頑張るボスの闘病記
最後まで笑っていたい!!

ふと。した時。

・朝起きた時


・ご飯を作っている時


・金の音がした時


・寝ていた場所を見た時


・車に乗った時


・お散歩をしているワンチャンを見た時


・いつものイビキがなくなり部屋が静かな時




ふと。した時にボスを感じ寂しくなります。


これがペットロスなんですね。


完全にボスロスです…

こんなんじゃボスに心配されちゃう💦

びっくり

雪のためずーーーっと家にいた我が家⛄


すると…ピーンポーンが✩


でると。



オジサンがお花を持っていました🌸🍃


『〇〇動物病院さんから、ボス君へのお悔やみのお花です』


と。


びっくりー!!

こう言うのは普通なのかな?

わからないけど、何か嬉しいとはちょっと違うけど、心が暖まりました♡♡



そして、私の職場の方達から頂いた写真立ても♡


ねぇ、ボス素敵でしょ??


お花も

写真立ても

その中の写真も。

1月12日(木)最期

記憶があやふやになる前に…

ボスの最期を書きます。


11日の夜中(12日未明)フラフラとトイレへ行き、大量におしっことうんちをしました!

すごい下痢で真っ黒でした。


12日の朝

食欲なし。薬も全力で拒否。

お昼頃用事で家を開け、帰る途中何度もパパに連絡をし、ボス変化ある??と。電話をしました!

特に変化はない。


でも、家に帰ると家族の前では泣かない私が

涙が止まらなくなりました。

ボスの様態がすごく悪い訳でもないのに。

自分でも止められないぐらい。



そして水も減っておらず病院へ。


歩けないのでパパに抱っこしてもらって。


点滴、ステロイドを注射してもらいました!

明日も(金)点滴をするため予約をしました。


帰りの車の中でパパと

少し楽そうになったよね~

と話していました。

18時50分頃です。


そして、家につきボスを寝かせナデナデして

お腹をすかせた娘達のご飯支度をし食べさせました。

いつもダイニングテーブルでみんなで食べるのですが、パパが今日は下で食べたいと…。

そんな事私もダメと言うしパパもそんな事言わないのですが、なぜかその時はそれで通りました。

ボスの横で。


その時パパがボスの頭を撫でています。

19時20分頃です。


その5分後パパが

『ボスが息してない!!!』

と。


それがボスの最期です。



カーネーションの花言葉

『無垢で深い愛』



抱っこが嫌いなボスだから

誰かの腕の中ではなく…


眠るように苦しむ事なく

みんながいる時間帯に。


でもさ、ボス君。

最期ぐらいママに迷惑かけてよ。

おトイレだって失敗してよ。

ママの腕の中にいてよ。



それでも


最期までボスらしく。


まさに。

ありがとう。



ボスの最期の写真を載せます。


見たくない方はお戻りください。